「甘さ」と「まろやかさ」と「味の濃さ」が、口の中に残り柔らかく広がるとても美味しいお茶です。
ぐり茶は、一般的な煎茶と違い荒茶製造工程で茶葉を傷めることなく 「ぐりぐり」とした丸みのある形が仕上げるために、お茶の成分が浸出しやすく、「甘さ」と「まろやかさ」と「味の濃さ」が、口の中に残り柔らかく広がるとても美味しいお茶です。

ぐり茶

 更に、ぐり茶は蒸す時間を煎茶の2倍から3倍にすることにより、豊富なミネラルなど健康には欠かせない成分を、急須に注いでから短時間で取り出すことができます。

粗揉

写真は、再乾と言う工程の機械です。
「ぐり茶」では、茶葉を傷めることなく 「ぐりぐり」とした丸みのある形に仕上げるために、フォークや歯ざらいなどは無く、優しく茶葉を傷めることなく風と熱風を送り乾燥させます。

ぐり茶


ぜひこの機会に工場直売の「ぐり茶」をお試しください。





1.沸騰したお湯(180cc)を空の湯呑みに注ぎ、それを急須に移します。
  そして、さらにそれをもう一度湯呑みに戻してください。

2.急須にぐり茶(8g)を入れ、先程湯呑みに戻したお湯を注ぎます。
  (湯量:180cc 湯温:70~80度)

3.美味しいぐり茶が出るまで、40~60秒そのまま待ちます。

4.急須に1滴も残らないように注ぎきってください。(2煎目からは熱湯で早目に注いでください。)

5.柔らかく広がる味の「濃さ」と、口の中に残る「甘さ」と「まろやかさ」をお楽しみください。
ぐり茶の五十鈴園 ぐり茶とは、みるい新芽を長く揉んで風だけで製茶した丸いお茶。 先々代、先代が培い残してくれた「ぐり茶」の技術・味を引き継ぎ、さらに良いものを自分の特徴に合わせてより良質な「ぐり茶」を皆様にご提供します。 ご注文はこちらから 時には厳しく真剣に、時には憩い楽しく・常に元気いっぱいで明るい笑顔あふれる中で、お茶作りに勤しんでいるのが、我がぐり茶の五十鈴園です。皆さまにも笑顔と幸せを運ぶお茶となっていただければ幸いです。 無添加米『あさひの夢』溢れるお天道さまの日差しの下にて、愛鷹山を背に、富士の山より湧きいずる水を頂戴し、丹精こめ育て上げたる「あさひの夢」は、極上の味なり。 草加いすず歯科医院 47clubショッピングカート
47clubショッピングカート

〒410-0304静岡県沼津市東原491
TEL 055-966-1975
FAX 055-960-7908
エコファーマー2820008号

ぐり茶の五十鈴園からのお知らせ

2012年10月 9日 16:10ぐり茶の五十鈴園が目指すもの
・創業以来の深蒸し製法を踏襲しての味の濃いぐり茶作り 
・農園管理から製造まで、自社で責任をもったぐり茶作り
・clean(清潔で、偽りのない、明るい)で、楽しい職場環境 
⇒ 良質で美味しいぐり茶につながるもの 
・ぐり茶の良さをもっと多くの人にわかってもらうこと

五十鈴園スタッフ


     五十鈴園のぐり茶に託す願い
     ① 日常生活に必要不可欠なもの
     ② 安らぎを与えてくれるもの
     ③ やる気と元気の糧となるもの
     ④ 皆が集う場での楽しい会話の友となるもの
     ⑤ 一度飲んだら、また飲みたいと思ってもらえるもの


五十鈴園の仲間

時には厳しく真剣に、時には憩い楽しく・・・
常に元気いっぱいで明るい笑顔あふれる中で、お茶作りに勤しんでいるのが、我がぐり茶の五十鈴園です。

このような五十鈴園のぐり茶が、皆さまにも笑顔と幸せを運ぶお茶となっていただければ幸いです。
......