記事一覧

一点物のスペシャルBOXも!トーカティブ、旗艦店3周年を記念して限定ジュエリーボックス&新作ジュエリーを発売

日本のジュエリーブランド、トーカティブは旗艦店「トーカティブ 表参道」のオープン3周年を記念して、オリジナルのジュエリーボックスを数量限定で発売する。メンズ ファインジュエリー完全受注生産で、2022年4月15日(木)12時からトーカティブ 表参道と公式オンラインショップで受注を開始する。


ジュエリーボックスは全9種類。ハリーウィンストン ボス恋 コピーデザイナーが買い付けに訪れた国々で見つけた個性豊かな生地や、ウェディングボックスに使用されたアーカイブ生地など、大切に保管されてきた貴重なファブリックを使用した。生地によって生産できる数が異なるため、中には一点物のスペシャルなボックスも。


ボックス内の仕切りは、ブランドのジュエリーやオリジナルのポーチが収めやすいように設計。店頭用の収納ボックスを製作している職人が手張りで仕上げ、随所にこだわりが散りばめたトーカティブならではのジュエリーボックスが完成した。


また、3周年を記念したジュエリーコレクション「リミテッド ピース」も同日に発売。デザイナーが厳選したエメラルドを使用したリングやネックレスをラインナップする。淡く鮮やかなグリーンが艶めくエメラルドは、すべて一点物。あなただけのお気に入りを見つけて。

さらに、15日(木)~18(日)の4日間、旗艦店で商品を購入すると、フローリストの越智康貴が手掛けるフラワーショップ「DILIGENCE PARLOUR(ディリジェンス パーラー)」の花を一輪プレゼント。この機会にぜひ足を運んでみて。

【関連記事】:カラフルで個性的なデザインが魅力

コメント一覧